南堀江に完全オーダーメードのフラワーショップ-フラワーレッスンも

南堀江に完全オーダーメードのフラワーショップ-フラワーレッスンも
1月30日12時15分配信 なんば経済新聞

 南堀江のマンション一室に昨年11月、完全オーダーメードのフラワーショップ「flowers+ Audrey(オードリー)」(大阪市西区南堀江1、TEL 06-6567-8249)がオープンした。

 同店では、アレンジメントの希望をメールや電話で受け、それに合った花を作る。運営するのは太田さゆりさんと橋本知佳さん。2人はもともと生花店に勤務していたが、完全オーダーメードで花を提供したいと考え、1年ほどかけて準備し、昨年11月に設立した。注文を受けてから花を買い付けることで、新鮮な花を客に渡せる点が特徴。

 店のあるマンションの一室はアトリエのイメージが強い。屋号の「オードリー」は若者から年配まで比較的聞き慣れていて覚えやすいフレーズをと探した中から決めた。「flowers+」は、花だけでなくそれに合うアクセントの提案を加えるなど「プラスアルファ」を提供することで、「他店にはない新しい発想の花屋を目指す」(太田さん)考えからつけた。出店は、情報発信の地であること、顧客の急な注文への対応のしやすさなどから堀江を選んだ。

 同店ではほかに、フラワーレッスンも行う。「花束を作る」など毎回テーマを決めて1回2時間(5,250円)で開講。一度に5人程度まで対応、テーマに沿って個々がイメージしたアレンジメントを行う。必要な花や道具類はすべて店側で準備、花の名前や知識がなくても参加できる。「花を触りながら身近に花を感じてもらいたい」と太田さん。「お茶を飲みながらワイワイ過ごせるような場になれば」とも。

 この時期はブライダルフェア向けのアレンジメントが多く、店の中には所狭しと花が並ぶ。「オリジナルのアレンジメントを望む感度の高い客が増えれば」と太田さん。「ゆくゆくは路面店にも出店したい」(同)と抱負を語る。

 営業時間は12時~20時。

タグ:

コメントをどうぞ